【最新情報】来年(2024年)のドラえもん映画タイトルは「地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)」に決定!

映画情報

毎年3月に公開されるドラえもん映画は、映画のエンドロールが終わったあとにちょこっと来年の映画のヒントが出ます。

2023年3月3日(金)に公開された、ドラえもんのび太と空の理想郷(ユートピア)の最後には、「音楽」がテーマなことだけが分かっていました。

そんな「音楽」がテーマの2024年3月公開のドラえもん映画のタイトルが、7月6日(木)に発表!

2024年3月公開のドラえもん映画のタイトルは、「のび太の地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)」です。

この記事では、地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)の

  • 演奏する楽器
  • あらすじ
  • ゲストキャラクター
  • 映画に合わせて制作された楽曲「キミのポケット」
  • 監督・脚本家
  • 地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)のイベント

などについて紹介します!

ドラえもんの映画情報を知りたい人の参考になればうれしいです。

公式サイトはこちら

  1. 2024年3月公開のドラえもん映画は「地球交響楽(シンフォニー)」!
    1. 交響楽(シンフォニー)はオーケストラが演奏する楽曲
    2. のび太たちが演奏する楽器
    3. それぞれの楽器に関する考察
  2. 2024年3月1日公開!映画ドラえもんのび太の地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)のあらすじ
    1. 舞台は地球と【ファーレ(音楽)】に満ちた美しい星「惑星ムシーカ」
    2. 惑星ムシーカにあふれている【ファーレ(音楽)】はファンファーレ?
  3. 地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)のゲストキャラクター3人を紹介!
    1. 歌姫ミーナ|CV:芳根 京子(よしね きょうこ)
    2. ミッカ
    3. チャペック
  4. ゲスト声優は「吉川晃司」さん・「石丸幹二」さん・かが屋(かが・かや)さん
  5. のび太の地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)の予告解禁!
  6. のび太の地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)の主題歌はVaundyの『タイムパラドックス』
  7. 地球交響楽(シンフォニー)の監督は「今井一暁」さん!
  8. 地球交響楽(シンフォニー)の脚本は「内海照子」さん!
  9. ドラドラ♪シンフォニープロジェクトのスペシャルサポーターは「葉加瀬太郎」さん!
    1. ドラドラ♪シンフォニープロジェクトとは?
    2. 葉加瀬太郎さんのオリジナル楽曲は「キミのぽけっと」
  10. 映画ドラえもんのび太の地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)音のなるひみつ道具コンテスト開催!
  11. 大樹生命|「映画ドラえもんプレゼントキャンペーン」第1弾が開催中!
  12. のび太の地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)のタイアップイベント
    1. さがみ湖イルミリオン|映画の世界を完全再現したイルミネーション
    2. さがみ湖PICA|イルミリオンの隣のキャンプ場でドラえもんのお泊りプラン
    3. 題名のない音楽会|ドラえもんの曲を演奏
    4. 演奏会・試写会|ドラドラシンフォニーの演奏会と映画の試写会を開催
    5. ロイヤルパークホテルズ|ドラえもんルームが登場!フードコラボやスタンプラリーも
  13. 来年(2024年)の映画ドラえもんのび太の地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)は絶対面白い!

2024年3月公開のドラえもん映画は「地球交響楽(シンフォニー)」!

タイトルは「地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)」です!

ドラえもんがベートーベンのような服を着て、指揮棒を振っています。

そんなドラえもんの向かい側にいるのび太が吹いているのは、リコーダー!?

リコーダーでオーケストラに参加するのでしょうか?とてものび太らしい楽器ですね!

交響楽(シンフォニー)はオーケストラが演奏する楽曲

交響楽(シンフォニー)は、

  • 管楽器(フルートやオーボエなど)
  • 弦楽器(ヴァイオリンやビオラやコントラバスなど)
  • 打楽器(ティンパニーやシンバルなど)

で演奏する楽曲のことをいいます。

つまり、のび太が管楽器の「リコーダー」で参加するならあと弦楽器と打楽器が必要ということです。

のび太たちが演奏する楽器

「音楽」がテーマのお話なので、のび太たちはみんなで楽器を演奏します。

特報の映像では、リコーダーの音を外したのび太を「出木杉」と「ムス子」以外が笑っていました。

ちゃんと演奏できるのか心配でハラハラしますね!きっとのび太たちは、上手に演奏するのではなく楽しんで演奏するのではないでしょうか。

カプリチオーソカンタービレ(きままに、きまぐれに、うたうように)ですね!

そんなのび太たちが演奏する楽器は、

キャラクター楽器
のび太リコーダー
しずかボンゴ(太鼓)
ジャイアンチューバ
スネ夫ヴァイオリン

です。ドラえもんは指揮者としてタクト(指揮棒)を振ります。

短い手足で一生懸命指揮するドラえもんはかわいいねえ。

それぞれの楽器に関する考察

のび太がリコーダーなのは、ゲストキャラクターのミッカが授業のために練習していたのび太のリコーダーの演奏を気に入ったからだと思います。

葉加瀬太郎さんが作曲したオリジナル楽曲「キミのポケット」の主旋律はヴァイオリンでした。つまり、作中の楽曲もヴァイオリンがリードする可能性が高いといえるでしょう。

そうなると、源静香のヴァイオリンリサイタルが開催されてしまうと、おそらく致命的です。下手すると、地球が滅びるきっかけになりかねません。

人類の命と天秤にかけたとき、ピアノを習っていることでリズム感の良いことを評価され、しずかちゃんの担当楽器がボンゴになったと信じています。

そして、金持ちで習い事もたくさんしているスネ夫が、器用にヴァイオリンをこなしているのでしょう。

また、歌わせたら地球を滅ぼす(断言)のがジャイアンですよね。そんなジャイアンから歌を取り上げるために、リサイタルで鍛えた肺活量を褒めたのではないでしょうか。

そして、肺活量が大切な管楽器のチューバを演奏してもらう流れに持ち込んだのでしょう。

  • 源静香(みなもとしずか)
  • 剛田武(ごうだたけし)

の2名から、地球の命運を救った人には心からのファンファーレを送りたいですね!

2024年3月1日公開!映画ドラえもんのび太の地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)のあらすじ

いつもの日々にあたりまえのように存在する「音楽」。

しかし、もしも地球から音楽が消えてしまったら……!?

ドラえもんたちが奏でる交響楽(シンフォニー)で地球を救う大冒険がはじまる!

舞台は地球と【ファーレ(音楽)】に満ちた美しい星「惑星ムシーカ」

映画の特報映像を見ていると、地球とおそらく惑星ムシーカが写っています

これは、舞台が地球から惑星ムシーカに移ることを意味するのでしょう。

惑星ムシーカの「ムシーカ」は、おそらく「ムジーク」からの派生です。

ムジークといえば、音楽で起こす奇跡のイメージがありますよね。(クラシカロイド好き)

とっても曖昧な推測として、モーツァルトの楽曲「アイネクライネナハトムジーク」のムジークから派生したのではないかと思っています。

ムジカ=音楽という意味なので、きっとムジカをもじってムシーカにしたのだと思います。

実際に、「キミのポケット」の旋律にはアイネクライネナハトムジークと似たメロディがあるので、なおさら「そうなんじゃないかなあ」と思っています。

惑星ムシーカにあふれている【ファーレ(音楽)】はファンファーレ?

音楽用語という前提で「ファーレ」と耳にすると、「ファンファーレ」が浮かぶのではないでしょうか。

ファンファーレとは、音楽用語でトランペットやホルンなどの金管楽器による合奏という意味だそうです。

つまり、ファーレにはジャイアンの演奏するチューバが必須ということでしょうか?ファーレを満たすには「合奏」が必要なのではないかなと思いました。

のび太たちがみんな楽器を持っているのは「合奏」するためなのかもしれませんね。

ちなみに、パッパーッと式典などの進行を助けるための小楽曲も、ファンファーレといいます。

なにか大切なイベントが惑星ムシーカで実施されるから、のび太たちが合奏してファーレを生み出す?

今公開されている情報だけでも、たくさんの考察ができそうですね。

地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)のゲストキャラクター3人を紹介!

2023年10月4日(水)に、恵比寿ガーデンプレイス ザ・ガーデンホールで開催された「藤子・F・不二雄 生誕90周年 企画発表会」で、地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)のゲストキャラクターが発表されました。

ゲストキャラクターは、

  • ミーナ
  • ミッカ
  • チャペック

の3人です。

ひとりずつ紹介します!

歌姫ミーナ|CV:芳根 京子(よしね きょうこ)

芳根京子さんが声優を務めることが発表されたのは、海外で活躍している歌姫「ミーナ」でした。

物語のカギを握っている重要キャラクターです。

ミッカ

ミッカは、おさげの髪を足元まで2つに垂らしている、【ファーレ(音楽)】に満ちた美しい星「惑星ムシーカ」生まれの少女です。

のび太のリコーダーを気に入り、のび太たちと仲良くなるとのこと。

公開された映像では、のび太たちの演奏に合わせて歌っている姿が描かれています。

チャペック

ドラえもん映画史上2人目のチャペックは、ミッカのお世話をする惑星ムシーカのロボットです。

音楽の達人【ヴィルトゥオーゾ】を探しているそう。

1人目のチャペックは、ロボット王国の博士です。

同じ名前のキャラクターは、アニマル惑星(プラネット)と大魔境に登場する「チッポ」なので、気になったらそちらも映画をみて確かめてみてください。

ゲスト声優は「吉川晃司」さん・「石丸幹二」さん・かが屋(かが・かや)さん

マスターヴェント―

のび太の地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)の予告解禁!

のび太の地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)の主題歌はVaundyの『タイムパラドックス』

地球交響楽(シンフォニー)の監督は「今井一暁」さん!

今井一暁さんは、のび太の宝島の監督や新恐竜の演出もされていました!

宝島は、ドラえもん映画で1番売れている最強の映画ですし、新恐竜はコロナ禍でも30億以上の売り上げをたたき出した超強いドラえもん映画です。

つまり、地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)は、絶対に面白い!!!

わ~~~!たのしみ~~~~!!!

今井さんは「地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)の演奏者は子どもたち一人ひとりです」とコメントされているので、

  • ひみつ道具博物館(ミュージアム)
  • 人魚大海戦
  • 奇跡の島
  • 宇宙英雄記(スペースヒーローズ)

などの、子どもが楽しめるドラえもん映画へ回帰してくれるのだと思います。

ドラえもんは「子どものための作品」なので、とても正しくて楽しいドラえもん映画になると思うとわくわくが止まりません!

これからの続報を待って、来年の映画を迎えたいです!

地球交響楽(シンフォニー)の脚本は「内海照子」さん!

脚本は、ドラえもんのアニメの脚本を担当されている「内海照子」さんです。

  • さらざんまい
  • Dance with Devils
  • チア男子!!
  • 賭ケグルイ××
  • うちたま?!うちのタマ知りませんか?
  • リーマンズクラブ
  • ドラえもん

などのアニメの脚本を担当されています。

実力はもちろん、話題作品の脚本実績も豊富な方です。

いつものドラえもんアニメの脚本を担当されているからこそ、ドラえもん「らしい」ドラえもん映画が見れるんじゃないかなと思います!楽しみ!

ドラドラ♪シンフォニープロジェクトのスペシャルサポーターは「葉加瀬太郎」さん!

映画ドラえもんのび太の地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)の公開を記念した「ドラドラ♪シンフォニープロジェクト」のスペシャルサポーターに葉加瀬太郎さんの就任が決定しました。

葉加瀬太郎さんは世界的に有名なバイオリニストで、「情熱大陸」のテーマソングを演奏されています。

ドラドラ♪シンフォニープロジェクトでは、ドラえもん楽器隊のための葉加瀬太郎さんがオリジナル楽曲「キミのぽけっと」を制作!最高にワクワクするメロディなので、演奏が楽しみです。

ドラドラ♪シンフォニープロジェクトとは?

ドラドラ♪シンフォニープロジェクトは、ドラえもんたちと一緒に楽器を演奏するプロジェクトです。

ドラえもんの楽器隊に参加できる対象者は、未就学の子どものみになっています。

音楽の力に注目するドラえもんたちの大冒険にちなみ、音楽の楽しさを感じてもらい沢山の子どもたちの「音楽を楽しみたい」という気持ちを応援するプロジェクトです。

楽器を演奏する楽器隊の名前は「ドラドラ♪シンフォニー楽団」

ドラえもん楽器隊に選ばれると、以下の3つのことができます。

  • 「映画ドラえもんのび太の地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)」のエンドロールに名前が記載される
  • ドラえもんのアニメなどの番組内で紹介される
  • 映画関連イベントに登壇して演奏を披露する

なんと、ミーナの声優を務める芳根京子さんもドラドラ♪シンフォニー楽団に参加が決定!

芳根京子さんは、学生時代に吹奏楽部でフルートを演奏されていたそうです。

葉加瀬太郎さんのオリジナル楽曲は「キミのぽけっと」

葉加瀬太郎さんが、映画ドラえもんのび太の地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)のために制作した楽曲は「キミのポケット」です。

2023年11月3日(金)から開催されている、さがみ湖イルミリオンの映画ドラえもんのび太の地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)のコラボエリアでもその演奏を楽しめます。

「光と音の殿堂」で聞ける「キミのポケット」はこちらです。

さがみ湖イルミリオンの詳しい情報はこちらの記事で紹介しているので、気になる方は合わせてチェックしてください。

映画ドラえもんのび太の地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)音のなるひみつ道具コンテスト開催!

ドラえもん映画の公開に合わせ、毎年開催されているオリジナルのひみつ道具コンテストが、今年も開催されました!

映画のテーマ「音楽」にちなみ、音のなるひみつ道具というお題で募集されています。

こんな「音」に関するひみつ道具があったらいいな!とアイディアがあれば、挑戦してみましょう!

応募先によって、入賞したときの賞品が変わるので一度チェックしておくのがおすすめです。

大樹生命|「映画ドラえもんプレゼントキャンペーン」第1弾が開催中!

映画ドラえもんのび太の地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)の公開を記念して、大樹生命では簡単なクイズに答えるだけで応募できるキャンペーンを開催しています。

キャンペーンに応募すると、

  • 映画ドラえもんのび太の地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)ムビチケ前売り券(カード)
  • 映画ドラえもんオリジナルBRUNOホットプレートグランデサイズ
  • 映画ドラえもんオリジナルスマホスタンド付きアクリル製置時計

を抽選でプレゼントしてもらえます!

※絶対に当たるわけではありません。

応募の際に必要な個人情報が多いので、応募しない人が多いキャンペーンだと思います。

その分、競争率が減る可能性もあるので、この機会に応募してみても良いかもしれません。

キャンペーン期間:2023年11月21日~2024年1月22日

詳細サイトはこちら

のび太の地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)のタイアップイベント

ここでは、さまざまな場所で展開されているのび太の地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)のタイアップイベントを紹介します。

行ける場所は全部行ってレビューを書いているので、良ければお出かけの参考にしてください。

さがみ湖イルミリオン|映画の世界を完全再現したイルミネーション

さがみ湖イルミリオンでは、2023年11月3日(金)から映画ドラえもん「のび太の地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)」とコラボしたイルミネーションを開催しています。

映画の世界に没入してイルミネーションを楽しめる、とても楽しい空間が広がっていました。

開催初日の11月3日にイルミリオンに行ったレポートを書きましたので、気になる方はこちらの記事を読んでみてください。

さがみ湖PICA|イルミリオンの隣のキャンプ場でドラえもんのお泊りプラン

さがみ湖イルミリオンを開催している、相模湖プレジャーフォレストには隣接するキャンプ場「PICA(ピカ)さがみ湖」

そんな「PICA(ピカ)さがみ湖」で、11月3日(金)から、ドラえもんのお泊りプランが登場しました。

こちらは恐らく私が最速の宿泊者なので、宿泊の流れや注意点を含めてレポートしています。これから宿泊を検討している方は、ぜひチェックしてください。

題名のない音楽会|ドラえもんの曲を演奏

演奏会・試写会|ドラドラシンフォニーの演奏会と映画の試写会を開催

ロイヤルパークホテルズ|ドラえもんルームが登場!フードコラボやスタンプラリーも

2024年2月1日(木)から5月26日(日)の期間限定で、東京・横浜・名古屋・京都・福岡にあるロイヤルパークホテルズにドラえもんコラボルームが登場しました。

ドラえもんルームは、映画の衣装を着たドラえもんたちやゲストキャラクターのミッカ・チャペックに加えひみつ道具などで彩られています。

初日に横浜ロイヤルパークホテルのドラえもんルームに宿泊してきたレビューを書きましたので、気になる方はこちらをチェックしてみてください。

来年(2024年)の映画ドラえもんのび太の地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)は絶対面白い!

来年の映画ドラえもんのび太の地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)は絶対面白いです!

監督が今井さんの時点で「勝ち」は決まっています。

脚本の内海さんはいつものアニメの脚本を担当されているので、ドラえもん「らしい」ドラえもん映画になること間違いなしです。

交響楽(シンフォニー)で地球を救う映画とは!?とにかく、とにかく来年の映画が楽しみ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました