1+1は1よりも大きい青い勇気が奇跡を起こすよいつまでも|映画ドラえもんのび太の太陽王伝説【ドラオタのガチ感想】

ドラえもんの映画は沢山あります。原作連載から50年以上経っている作品なので、映画の数も多くてなにから見ればいいの?と困ってしまいますよね。

この記事では、ドラえもん映画をすべて見ていて、大長編コミックも全巻持っているドラえもんオタクの「ガチ感想」を紹介します。

ぜひ、映画を見るかどうか決める参考にしてみてください。

映画ドラえもんのび太の太陽王伝説を見たドラオタのガチ感想

のび太の太陽王伝説は、私が1番好きなドラえもん映画です。とにかくのび太に憧れる映画だと思います。ティオの声優が「緒方恵美」の時点で見るしかないですよね。

太陽王伝説は白雪姫がテーマの映画です。ドララドララドーラドララーが最高にかわいいので、とりあえず見てみましょう!1+1は1よりも大きいので、青い勇気に憧れてください。

ドラえもんオタクのガチ感想をまとめると、

のび太の太陽王伝説ガチ感想
  • ドララドララドーラドララーが最高にかわいい
  • 1+1は1よりも大きい
  • ティオとポポルとククの愛しさを知ってください

です。なにが言いたいのかというと、「のび太の勇気に憧れる映画だから絶対見て」に尽きます。

ドララドララドーラドララーが最高にかわいい

太陽王伝説は、白雪姫がテーマの映画です。のび太たちは、学校の演劇会で白雪姫を演じるのでその練習をしていました。

白雪姫のしずかちゃん、毒リンゴを持ち込むスネ夫、馬が可哀そうな王子のジャイアン、木ののび太、ミニドラを連れて歩く小人のドラえもんは、役になりきっています。

ドラえもんは、ミニドラを引き連れて歩いて白雪姫のもとに向かいました。かわいいね。「ドララドララドーラドララー」と歌いながら歩いてきます。

とにかくかわいいし、くっそ序盤のシーンなのでそこだけでも見てください。愛しさがあふれてとまりません。死んでいる白雪姫の姿を、ミニドラも一緒になって泣いてくれます。かわいいねえ。

1+1は1よりも大きい

私は、「1+1は1よりも大きい」という言葉が大好きです。のび太の言葉で1番好きな台詞でもあります。のび太は、自分がなにもできないことを理解しているけれど、それでも友だちの力になりたいと思っています。

ティオが命をかけた戦いにひとりで向かったとき、1対2であることが平等じゃない!といってのび太も参加しました。友だちのためだからと、死ぬかもしれない戦いに私は参戦できるだろうか。と幼いながらに真剣に悩んだことを覚えています。

のび太は、ティオのために「ぼくは1にはならないかもしれないけど、1+1は1よりも大きいと思う!」といって味方になりました。かっこよすぎる。

なにより、のび太は1にはならないかもしれないと言っても1以上の働きをします。1にもならないかもしれないと言っておきながら、きっちりティオの助けになって勝利しました。

このかっこよすぎるのび太を見てから、私はのび太に憧れるようになりました。青い勇気が奇跡を起こすよいつまでもという歌詞の通り、のび太やティオの尊い勇気が奇跡を起こせるんだなと思います

誰かのためなら頑張れるのび太のような人になりたいな、と憧れることができる映画なのでぜひ見てください。

ティオとポポルとククの愛しさを知ってください

ティオは、マヤナ国の王子様です。ポポルはティオのペットで、かわいいです。のび太の部屋をくっそめちゃくちゃにします。かわいいね。クソペットです。ククは、ティオの棒術の指南役イシュマル先生の娘です。要はティオの幼馴染み的な存在といえます。

太陽王伝説は、白雪姫ベースの映画です。王子はティオで、白雪姫はククに当てはまります。毒入りリンゴを食べさせるのは、悪者のレディナです。

ティオは、女王の母が倒れたことで王子として威厳のある姿を見せなければいけないと思って強い自分を演出しています。とてもわがままでクソガキムーブが強いキャラですが、ツンデレで強がっているだけだと分かってからはただただ愛おしくなりました。

ククは、そんなティオを心配して寄り添ってくれますが、意固地なティオに怒ってしまいます。飛び出してひとりでいるところを、レディナの手下に誘拐されてしまいました。

ククを助けるため、ティオはひとりでレディナのいる神殿に向かいます。のび太たちの協力もあり、無事ククを助け出せました。

最後は、白雪姫の王子様と同じようにティオがククにキスをすることでククの目は覚めます。よかったねティオ……。

ポポルは大事なときに探してくれたりするのでかわいいです。ポポル。

ティオとポポルとククは本当に愛せるキャラクターです。ぜひ、この感情を知ってください。

まとめ

要約すると、のび太の勇気に憧れる映画。です。のび太の青い勇気が奇跡を起こします。

ティオの硬くなった心を解きほぐし、とても良い王様になる心を育てました。ティオとのび太の友情は本当に尊いので見てください。

白雪姫が好きな人にもおすすめです。ポポルもかわいいね。あやとり覚えてティオに見せるククルもめちゃくちゃ愛おしいので、ぜひ見てください。

のび太の太陽王伝説は、

  • ドララドララドーラドララーが最高にかわいい
  • 1+1は1よりも大きい
  • ティオとポポルとククの愛しさを知ってください

という映画です。ドララドララドーラドララーのドラえもんとミニドラはめちゃくちゃかわいいので、かわいいミニドラが見たいなら太陽王伝説かミニドラSOSを見ましょう。

サブスクで見れるのは、太陽王伝説だけなので、太陽王伝説を再生してください。自分に自信のない子どもに見せるのに、1番おすすめのドラえもん映画です。

勇気を持つための勇気を感じられるので、ぜひ見てください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました